【バンヤンツリー・プーケット宿泊記(Dinner編)】サフロン(Saffron)でタイ伝統料理を味わう

スポンサーリンク

バンヤンツリー・プーケットのメインダイニング、タイ料理レストラン「サフロン(Saffron)」でディナーをしましたので様子をご紹介します。

サフロンの予約

人気レストランだけに予約は必須かと思います。我が家は日本から三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカードのコンシェルジュ経由で手配しました。

19時の予約時間に合わせてレストランに到着し名前を告げると、受付係は「予約が無い」と言うではないか。

こちらはそんなことはないだろうと粘って確認してもらうと、結果予約はあったらしく、どうやら部屋番号と名前の紐付けができていなかったようです。危うく夕食難民になるところだった。

サンセットの時間にタイ伝統舞踏が見られます

ロビー方面から太鼓の音が聞こえてきたので行ってみると、奥の男性の太鼓に合わせてダンスを披露。サンセットの時間に合わせてやっているようですね。タイにいることを実感。

Dinnerは「オーキッド」セットメニューをセレクト

セットメニューは「ロータス」、「オーキッド」、「ジャスミン」の3種類用意されています。お値段は、それぞれTHB1150、THB1250、THB1350ですので大差はなく、メニュー・内容を見て好みのものを選んだら良いと思います。

私たちはシーフードと本場のマッサマンカレーが食べたかったので必然的に「オーキッド」一択。

もちろんセットメニューだけでなく、アラカルトでもオーダーできますのでご自身のお腹の具合と相談して選んでください。

オーキッドセットのメニュー内容

オーキッドセットの内容はこんな感じです。

引用元:公式Webサイト

Dinnerの様子

タイビールとノンアルコールのピニャコラーダで乾杯。

前菜

チキンサテと海老のサラダ。ピーナッツソースとパクチーが食欲を誘います。

スープ

一見するとただのクリームスープですが、グリルしたホタテが中に入っておりめちゃくちゃ旨い。

メイン

メインのマッサマンカレー用のライスは4種類。右奥から時計回りにターメリック、バタフライピー、ブラウン、ジャスミンで見た目もカラフル。全種類オーダーしました。(笑)

待ちに待ったメイン料理、マッサマンカレーが来ました。

マッサマンカレーは口に含むと一瞬マイルド?と思いきや、後から辛味が押し寄せてくる感じで絶品。

カレーの具材はショートリブ・ビーフの煮込みがゴロゴロ入っています。また、付け合わせのカボチャやサツマイモなどの野菜、ロティ、ライスで辛味を中和させます。奥のアスパラガスにかかっているソースはトムヤンソースでやはりこれも辛い。

デザート

マンゴー・スティッキーライスとアイスクリーム

サフロンの店内

こちらの写真は翌日の朝に撮ったサフロン店内。オープンで外のラグーンや水盤を見ながら食事ができます。

エアコンの効いた室内にテーブルもあり我が家はそちらを利用しました。室内は席数が少ないためリクエストをしておいた方が無難です。

クレジットカードのコンシェルジュ経由のホテル予約がお得です

今回のホテル予約は三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカードのコンシェルジュ経由で手配しており、サフロン(Saffron)の予約も同様にコンシェルジュに依頼しました。このプラチナカードは旅行関連の付帯サービスが充実しており旅行好きな方(特に海外)におすすめです。

サフロン(Saffron)で頂いた料理とビール2杯、ノンアルコールモクテル1杯のドリンク代合わせてちょうど100USDクレジットを充当することができ大変お得なDinnerとなりました。

三菱UFJプラチナアメックスのコンシェルジュから提示された特典内容
※空室状況による

2名様分のご朝食/泊

100USD相当のホテルクレジット/1滞在

・無料Wifi

・お部屋の1ランクアップグレード※

・アーリーチェックイン※

・レイトチェックアウト※

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード
筆者が思うココがおすすめポイント

コンシェルジュ経由のホテル手配で朝食無料やホテルクレジット、ルームアップグレード、アーリーイン・レイトアウトといった特典を利用可能

プライオリティパスは本会員と家族会員の2枚発行可能

海外旅行時の自宅〜空港間スーツケース1個が出国時、帰国時ともに無料配送

入会ご希望の方いらっしゃいましたらご紹介いたします
公式サイト側新規入会キャンペーン最大15,000円相当(3,000ポイント)
紹介UR Lからの入会10,000円相当(2,000ポイント)
上記2つ合わせて最大25,000円相当(5,000ポイント)を獲得可能

【ポイント獲得条件は2つ】

✅ 紹介URLからの入会申し込みとカード発行

✅ 入会日から2ヶ月後末日までに「MUFGカードアプリ」へのログインとショッピング利用

 ※ショッピング利用は10万円以上で15,000円相当のポイントがもらえます。

 ※10万円ぴったり利用した時が還元率15%で最もお得。

 買いたいものがなければ、Amazonギフト券の購入でもOK

カード年会費は22,000円(税込)でプラチナカードとしてはリーズナブルな部類に入ると思います。

10万円のカード利用で25,000円相当が得られますので初年度は実質無料どころか3,000円手元に残りますね。

最後に

バンヤンツリー・プーケット内「サフロン(Saffrron)」でのDinnerの様子を紹介しました。

思えばサフロンには2002年にインドネシア、ビンタン島に旅行した際にバンヤンツリー・ビンタン内のサフロンで食事して以来21年ぶり2回目の訪問です。

やはり本場でいただくタイ料理は最高ですね。特にマッサンマンカレーの味は重層的で忘れられないくらい格別でした。

次はどの国のバンヤンツリーに行けるかな。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です